トッポジョージの日常

トッポジョージMCは、横須賀三崎街道(26号線)沿いにある、ハーレーカスタムショップです。オートバイのことはもちろん、その他日々の印象的な出来事をお伝えできたらと思います。(店舗所在地:神奈川県横須賀市武1-28-16 電話:046-854-4624 メール:toppogeorge.choppers[半角@]gmail.com)

2008年07月

以前ブレーキペダルワンオフ等でお仕事を依頼してくれた88年のFXR、今回は修理です。
ある日の夕方、トッポジョージMCに一本の電話が・・・
高速走行中、充電系がパンクしたらしくエンジンがストール。
しかもその瞬間にギアが抜けて「ガラガラガラ~」って感じで。
というわけで出動命令がかかり車両をピックアップしに行ってきました。
うーーーん、またミッションかぁ?等と色々なことを考えながら。
早速帰って点検。
cd63d0fa.jpg

はい、見ての通り。
ステーターコイル、レギュレター共に端子が割れてます。
69a451b4.jpg


849b357b.jpg

というわけで新品に交換です。
88年って事はもう20年前の車両、しかもラバーマウントなんで振動もかなり。まあ、しょうがないっか。。
ea8449b5.jpg

せっかくなんでクラッチのダイヤフラム等の調整等も行い、組み込み終了。
で、お次はミッションのチェック。
止まっている時のギアのはいりは良いのでミッションオイル抜いてスラッチ等のチェックもしていきましょ~。
うーーん、きれいだなあ。
ってことでいきなり走るのも何なんでジャッキアップして走行してみましょう。
ギアをトップまで入れてシフトダウンをしていって、ニュートラル入れて、うーーん、これまた問題ないなあ。
ってわけで実走してみましょ~。
高速下道とテストしましたが、違和感なし!
恐らく火花が飛ばなくなってエンジンがストールした時にギアがたまたま間に入って「ガラガラガラ~」って感じで止まっちゃったみたいですね。
イロイロとチェックしましたが、すぐにミッションをおろして修理する必要はないみたいですね~。
s-DSC07241.jpg
ってわけで早速納車です。
元気になったハーレーにほっとした表情のオーナー。
充電、過充電等の測定も○、レギュレターのプラグが抜けないように
ワイヤーで押さえておりますのでご安心ください。
オーナーも最悪ミッションのオーバーホールを覚悟していたみたいですが、大惨事にならなくて良かったですね~。
チョッパーナイト楽しんで下さい♪
めでたしめでたし。

と思っている方沢山いらっしゃるかと思われます。
トッポジョージもそれを熱望!している一人です。
テスト走行しながら調整したり、車検に行かなきゃならない車輌がたっくさんあるのにもかかわらず、雨で何度泣かされてきたことか。。
まぁ、雨も自然界にとってはとってもとっても大切なのは分かっているんですが。。

前置きが長くなりましたが、昨日は水曜(定休日)なのにとっても良い天気☆だったので車検に行って来ました~~。

171291a5.jpg

無事一発合格!
いつもよりワリと空いていました~。

オーナーは東京時代からのお客様。
東京からわざわざ車検&メンテナンスにトッポジョージに出してくれました~~。
ホントありがたいです♪
納車模様(その時にメンテナンス模様も)もお伝えしますので、乞うご期待☆

今回は走行中リアタイヤがロックしちゃった車両の修理です。
うーーん、ミッションいっちゃったかなあ?
と思いつつ、ピックアップして早速点検開始です。
ba02b08e.jpg

はい、見てのとおりプライマリーベルトが切れちゃってクラッチシェルに巻きついています。
クローズのベルトドライブはプーリーが熱で膨張してベルトが張ってしまい、こういうトラブルになるケースがどうしても多いんですよね~。
まあ軽症で済んで良かったですね~。
それとクラッチワイヤー交換、ポイントからダイナSに交換しました。これでノーメンテでいけますね~。
s-DSC07063.jpg
元気を取り戻したハーレーと共に。
ロッケンロール☆☆☆

お次はタイヤ交換&オイル交換。
8b658902.jpg

メンテナンスが終わったハーレーと共に。
皆さんオイル交換は乗らなくてもせめて半年に一回はやってあげてください。
(ベストは3ヶ月だけど。。)
放って置くと湿気がオイルに混ざって水とオイルのミックスになっちゃいますからね~。
長野ツーリング気を付けて行って来てくださいね~~。

↑このページのトップヘ