トッポジョージの日常

トッポジョージMCは、横須賀三崎街道(26号線)沿いにある、ハーレーカスタムショップです。オートバイのことはもちろん、その他日々の印象的な出来事をお伝えできたらと思います。(店舗所在地:神奈川県横須賀市武1-28-16 電話:046-854-4624 メール:toppogeorge.choppers[半角@]gmail.com)

2007年11月

最近やっと落ち着きを取り戻してきたトッポジョージMC。
お待ちかね、ナックルのレストアを開始いたしました~。。
こういうレアな車輌はじっくりとやらないとタイヘンなことになりますからね~。落ち着いてじっくりといきます!!
まずは腰上分解から。

f546655e.jpg

外装を外してシリンダー、ヘッド、腰上を分解していきます。

88d12c71.jpg

腰上分解終了。
パーツがごちゃ混ぜにならないように整理しないとね~。
パーツ一つ一つもアンティークですなぁ。

次回は腰下の分解に入ります。
テンション上げて、頑張るぞ~♪
乞うご期待☆

車検で預かっていた真っ赤なショベリジ、本日無事に納車いたしました~。。
記念撮影でパシャリ☆
bf419a6a.jpg

北千住からわざわざ出していただきありがとうございます♪
大田区から考えるとちょっと遠くなってしまいましたが、また何かありましたら宜しくお願い致します。

横須賀に移ってから初!
市内在住の方から修理を依頼して頂きました~。
タイトルどおりツインカムオイル漏れの修理です。

カムカバーの下に水溜りが出来る位オイルがポツポツと漏れていたらしいです。
早速修理を始めました~。

s-DSC02979.jpg
ガスケットの下の部分に破損が見られますが分かりますでしょうか?
原因はまさしくコレです!
(マフラーステーの熱が原因かしら?)

f182c3fe.jpg

JAMESのガスケットをモミスピさんが在庫していたので送って頂きました~~。
(しかもステッカーつきで☆いつもありがとうございます。)

s-DSC03045 ブログ用.jpg
作業終了。
オイル漏れが止まったか試乗し、最終チェックはOK。
無事に納車いたしました~。

ここで一つ宣伝です☆
トッポジョージモーターサイクルは高年式車輌のカスタム~一般整備まで(モチロン旧車も)ガンガンお受けいたしますので宜しくお願い致します!

トッポジョージモーターサイクルは新店舗オープンを機にタイヤチェンジャーを新調しました。
が、しかし四輪用(メイン)のせいかタイヤが思うようにスルスルっと入ってくれません。
形状&構造を見ると二輪用の細いタイヤなどは入りにくいような感じ・・・
「合わないから買い換える」
なんて余裕はどこにもありません。
ってことで使いやすいように加工してみました。
っていうか意地でもしなきゃーー。(マジ)

b7de458e.jpg

アームを分解して抵抗になる部分をサンダーで削っていきます。
アームの中にはホイールを転がすサポートのコマのようなものが入っているのですが、アルミホイール等の柔らかいホイールだとそのコマで傷がいっちゃいそう。。
なのでこれも外してガンガン削ります。
削り終わったらコマの入っていた部分(エグレ部分)に1センチ位の穴が開いちゃいました~。
ハイ、開くのは承知の上。

9ba48a1d.jpg

穴の開いた部分を肉盛溶接し強度を復活。!
あとはベルトサンダーでタイヤがスルっと入るようにテーパーに削っていきます。

ec9fccfc.jpg

そして磨きでフィニッシュ。

da224307.jpg

完成!
変な形でしょ~。
でもコレが良いんです。

71fc657b.jpg

どうです?
硬いエイボンのロードランナーだってご覧のとおりスルスルっと!
これで作業効率が上がるハズ。。
21インチからワイドホイールまでバンバン入れちゃいますよ~。
これで一件落着。

チャンチャン。


前回エンジンO/Hが終わり試乗の嵐へと突入する予定でしたが、急遽追加修理が発生。

出発進行!と思いきや、ガガガガっとジャダーが。(ドキッ)
ちょっと怖かった!!(マジ)
早速お客さんに連絡し、了解頂き修理を開始いたしました。
というわけで今日はクラッチの修理の模様をお伝えします!

a44189b0.jpg

右が元々付いていたクラッチハブ。
ご覧の通り、スタッド自体に段差がぁぁぁ。
左が新品のハブ。
オーバーサイズベアリング&ラムジェットリテーナー(対策部品)を組み込みます。

cd589b67.jpg


ab0f9f8c.jpg

ベアリングにグリスを塗りハブに組み込みラムジェットリテーナーでガタを無くします。
これでいい塩梅になりました~!

ジャダーの原因はクラッチシェルのガタつき、スチールプレートのゆがみがほとんどです。
今回はスチールプレートはバリを取るだけで済みました~。
今度こそ試乗の嵐へいざ出陣!でございますーー。

↑このページのトップヘ