IMG_20200221_115945
今回旋盤のドリルチャック新調しました~

今迄使っていた物のテーパーが少し緩くなって来たのでね。

って訳で新しくしたらまさかのさらに緩いって落ちでして。。
IMG_20200221_124456_363
知り合いの加工屋さんに相談して調整方法教えて貰いました~

ガッツリホールドでGOODです。

まぁ古い奴も同じ調整したら問題無くなりました~

まぁキーレスチャック欲しかったので良しとします。
IMG_20200221_124456_359
んでついでにこの内径バイトも購入☆

今迄使ってた物より細くて長くて心配ですがそこは工具の構造に期待しましょ★
IMG_20200206_130857

IMG_20200206_162325
って訳で早速これ使いまして製作中のパンのサーキットギヤの

軸受けを作って行きます。

先ずはブッシング作って。。
IMG_20200206_164058
んで削り出して作った平ギヤを圧入
IMG_20200208_171311
ブッシュも圧入しまして
IMG_20200224_185424
んで大体の芯を出してギヤボスの切削!

ここギヤですので焼き入ってますがそこも綺麗に削れますぜ☆

因みにこの外形削った所をこのギヤの原点にします。

これは次回のオーバーホール時に迷子にならない様だよ~

んでラインボーリングで~す。

今回新調したボーリングバイト!

ご覧の様に付き出し長く出してますがビビりも無くかなり良好な仕上がり☆

この切削中に何時も見るのが音と切子の状態です。

駄目な場合はキ~ンとかん高いビビり音がでます。

当然内径の精度も狂います。。
IMG_20200224_193420

IMG_20200225_110519
んで原点である外形ボスと軸受けの同心をチェックして修了で~す☆
IMG_20200225_110844
ここの軸受け写真の様に両端にブッシングが2個並びます。

距離もあるので突き出し長くしなければならないのと途中の抜きの部分で切削条件

変わるので少し難易度は高いです。

そこを今回の工具は剛性があるので乱れが出ないって訳ですね。

今迄はこの加工 小径で付き出し長く出来る工具はフライスボーリング工具しか

持って無かったので機械を変えて仕上げてました。

ですがココは先ず旋盤加工を初めにやりますのでワンチャックキングで

同じ機械で内外径を同軸で仕上げるはやはり理想です☆

時間短縮にもなりますしなによりズレるリスクが減ります★

これ他の全ての加工に言える事だと思います。

まぁ中々理想通りに持って行くのは大変ですが今後もより良い環境作れるよう

道具も揃えて行きたいです!

って訳で準備は整いましたのでクランクケースから割り出したサイズに

歯車を最終研磨して仕上げます。

んでもう1回だクランクケース測定して今月中にギヤサイズ決めちゃいます!

では効ご期待で~す★