工具届いた!
IMG_20190426_125540
って訳で前回の続き!

改めてみますとやはり良い仕事してくれそうですね~
IMG_20190427_102806
んでコレも買っちゃった~

今回は先端にあるピンは使わずに。。
IMG_20190427_101118
こんなんこしらえまして~

ヘッドに組み込みこむとうなる訳です↓
IMG_20190427_123747
ヤバい!

この工具超使いやすい★

ボーリング加工をする時は必ず原点となる部分と機械主軸との

同軸をとる必要があります。

これしっかりやらないと軸のズレた穴が開いちゃいます(汗)

そこでこんなテスタをグルグル回しながらワークを真ん中に持って行く訳です。

んでこの工具を使うとゲージが常に上を向いているので

凄くやりやすいって事☆

ボーリングヘッドに付けれるピンを作ったのもヘッドを付け外しすると

少なからずズレる可能性があるんです(汗)

それを一回で原点出しから加工まで脱着無しでやる事でそのリスクが減り信用度が増すって訳ですね★
IMG_20190427_143313
って訳でデジタルボーリングだ~
IMG_20190427_180317


IMG_20190427_172006
ボーリング後シャフトに対して+0.01㎜の時点です。。

実際に使う同寸のシャフトを使い掘った両端ブッシュに入れて点検します。
IMG_20190423_135516
これでこの2連ブッシュが0.01㎜以内で芯が出てるのが分かります。

因みに初めに原点合わせした部分はスパイラルギヤで芯を取り外形加工してます。

軸受もそこを原点にボーリングしてますのでスパイラルギヤに対して

真っ直ぐな穴が掘れたって事になります。

この様な加工をする時はゲージでは測りずらい所もあります。

何時もそれを乗り越えられる裏付けは常に考え点検しながら加工してます。
IMG_20190427_172554
って訳で良い穴掘れたよ~

んでんでこのセットされた2PSサーキットギヤは最終工程に参りま~す★

終わりましたらまたご紹介しますね!