今日は大掃除の予定でしたが結局いつもの様に作業が押してしまい通常業務な一日でした~(汗)

明日は掃除しなければ。。

って事で作業ネタ!

前回バランス取りしたクランクの芯出しの模様!

s-012

 組み立て治具を閉め込んでトルクを掛けて組み込みます。

s-033

 この時点で色々測定してずれを殴って直します!

s-032
 
芯出し台に乗せる前に大体0.06㎜位は出るようにするのがベストかな??

s-015

 んで追い込んで行きます。

またまた殴って!

最近板金用のサンドバックの上で殴ってます(マジ)

んでんで締めたり開いたりで修正を繰り返して芯出しして行きます。

何か後期ショベルのフライホイールが一番手こずるような!

パン ナックルと比べても癖のあるものが多いい様な気がします。

テーパーが変更されますのでその辺影響してるのかな??

その分ずれにくくなっているのでしょうけど。。

結果はピニオン側0.01㎜ スプロット側は0.015㎜行かない位かな! 

スプロケット側ももう少し追い込みたくて色々やりましたがこの数字でフィニッシュ!

後0.005㎜がどうにも動かなかった~(涙)

追い込みたい気持ちはわかりますがここはグットこらえましょう!

もってる物の癖を強制的に変えると逆に壊す事もありますから~(マジ)

マニュアル数字は0.025㎜ですよ!!

何か自分に言ってますが問題無しです(笑い)



調子に乗ってまたまた動画でも(笑い)

動いてるゲージ取るの難しいね!

s-003

今回のカメラマンは機械屋さんのリュウジ君!

自分のナニを!!

s-025

いや!

ナックルのコンロッドを磨いています。

まだクランクケースもあるからね(マジ)

抵抗の無いE/Gが出来ますよ~★

って訳でクランク芯出しの模様でした~ 

今日出来なかった大掃除は明日します。

明日は絶対作業しないよ~!

掃除を頑張りま~す。