s-036

輸入しました78ローライダー整備開始で~す。

まずはフォワコンからミッド戻すためプライマリー全分解!

って訳で関連部品チェックです。

s-039

リングギヤ ピニオンギヤ共に山ト跳び交換です。

s-040


クラッチシェル摩耗激しく交換!

フリクションプレート△

スチールプレートベアリング付き嫌いなんで交換(涙)

s-038

お目当てのミッド用のシフターの穴!

ガッツリ機械加工して掘る覚悟もありましたがシリコンで埋めてるだけでした~

手直しは必要かもですがGOODです。

っん!

横割れてない?!

カマボコ(チェーンアジャスター)の調整ネジで突き破っりやがったな(涙)


溶接修理します。

んでGタンク類はAMF入りでペイントの旅にでます。

内部コーティングして。

001

Rフェンダーマウント穴腐って割れてます(涙)

002

修理します。

まずは堤防作るべく極定電流で回りを囲み溶接します。

当時の純正フェンダー厚み1.2㎜です。

しかも割れた鉄(汗)

やった事ある人は分ると思いますが上手くやらなければ埋める穴が解けてどんどん広がります。

なんでこ極々低電圧で素早く回りを囲む事で被害を広げず修理する事が出来ます。
(溶接部分は硬くなりますので)

s-023

こんな時もデジタルTIGの威力発揮出来ます。
極低電流でも安定して溶接可能です。 

んで徐々に電流上げて堀を埋めて行きます。

s-008
 
穴埋め修了☆

s-012

んでマウント穴再度開けて修了で~す★

後は九州のUTU君が上手く塗ってくれることでしょう~