原因不明で悩んでいた04 1200Rの修理の模様です。
プラグがすぐにカブってほんの一時間程走ると信号待ちでE/Gストールしてしまうとのこと。。
初めはキャブか電気系のトラブルかと思い点検してみましたがキャブレターは問題なし。
ってわけで電気系を見てみますとクランクポジションセンサーの不良とエラーコードが出てきます。
原因はこれだったんですね~。。
ってわけで部品を換えてみます。。
と、、お次はモジュール不良という数字が。。
s-DSC04677.jpg
コチラパンクしてしまったセンサー達です。
ってわけでまたまた交換してチェックしてみますと状態は少し良くなりE/Gがストールする事はなくなったのですが完全に暖まると1200回転以下位よりマフラーから黒煙が。。
特にF側は酷くて店の中がまっ黒になるくらいです。。
注)ここから04 1200Rの悪夢スタートです。。
これはまずいと配線全てを点検。
セキュリティー、モジュールに至るまで点検。問題なし(汗)
キャブレターを再度点検してみましたが問題なし(汗、汗)
まさかね~。
って事でロッカーカバーを開けてダイヤルゲージ当ててバルブのタイミングを見てみますとなんだか数字がおかしい。。
15°程狂っている箇所があります。
ってわけでカムを見てみますと、ホラ!!
s-DSC04463.jpg
カジリがあるのは分かりますが4本共ブッシュに傷みがあり特にFEX側は酷くて卵型になっています。(F側の黒煙が酷かったのもこれがタイミングを狂わせていたのでしょうね)
ってわけでオイルタンクを見てみますと2クォート位抜けてます。
ってわけでインテーク見てみますとホラホラ!!
s-DSC02942.jpg
ガソリンも交じってますが100%オイルです。
s-DSC02956.jpg
バルブも外してみますとカーボンてんこ盛りです。
これはあくまで予想ですがオイル下がりをしてオイルが燃えて油切れを起こしてカムブッシュがカジリまたまた熱を持ち、センサーパンクしてっていうような2次災害、3次災害を起こしていたのではないでしょうか??
オーナーは3カ月に一回はオイル交換をしていたとの事でかなり優秀なユーザーだと思うのですが。。。
04スポーツとはかなりモデルチェンジをした年です。
モデルチェンジした年の物はトラブルがつきものというのはいつの時代も変わらないのでしょうかねぇぇぇ(涙)
s-DSC04686.jpg

s-DSC04661.jpg
ってわけで只今の状態はこんな感じ。
スポーツスターはクランクケース側もニードルB/Gではなくブッシュになっていますのでそこの打ち換えはE/Gを全分解しなければなりません。
(これまた涙)
またまたラバーマウントなのでスィングアームも外したりと色々しないとだめなんですよ。
オーナーから一旦やっておけば安心だから、徹底的に修理をして欲しいとの嬉しいお言葉を頂きました~。
なので徹底的にやっていきます!!
せっかくバラしたのでカム、点火、吸気系と色々味付けをしていきますのでそちらの模様はまたお伝えしまーーす!!