今回は01のスポーツスターをベルトからチェーンに交換した模様をお伝えしまーーす。

M21T 
R49T
いつもの530Xリングゴールドチェーン
いつものエイボンマークⅡ
というセットアップです。
20c50324.jpg


fdea8660.jpg


プーリーからスプロケットに交換する時5ミリのスペーサーを旋盤で製作し、奥へ入れます。
続いてリアホイールにスプロケットを取り付けします。
ここで問題発生!
この車輌は2001年モデルで99年以前の車輌に比べてハブのスプロケットマウントの穴系が大きくなっています。
スプロケットをワイヤーカットで広げ、取り付けしました。
(今のところ、2000年以降のリア側スプロケットは出ていないみたいです)
2c87db4e.jpg

スプロケットの加工&タイヤの組み込みも終わり、スイングアームにホイールを取り付けます。
そこで一肌脱いでくれるのが当店自慢のオリジナルホイール組み込みツール「ヌプヌプ君」。
bcfce2f0.jpg

決して怪しいものではありません(笑)
テーパーベアリングのホイールは組み込み時にインナーカラーが遊んで非常にシャフトが入りにくいんですけど、この「ヌプヌプ君」をシャフトの先につけて入れると、マジでヌプヌプっとシャフトが入っていくんっすよ~。

a4d2ff6b.jpg

やっぱりオートバイはチェーンが似合いますよね~。

この後はまたまた車検に行ってきまーーす。