トッポジョージの日常

トッポジョージMCは、横須賀三崎街道(26号線)沿いにある、ハーレーカスタムショップです。オートバイのことはもちろん、その他日々の印象的な出来事をお伝えできたらと思います。(店舗所在地:神奈川県横須賀市武1-28-16 電話:046-854-4624 メール:toppogeorge.choppers[半角@]gmail.com)

足回りをがっつりカスタムしたショベルリジッド!

完成しました~
IMG_20200509_181244

IMG_20200509_181316 (1)

IMG_20200504_195858 (5)

IMG_20200509_170931

IMG_20200127_135724_460

IMG_20200212_162637

IMG_20200419_174119 (2)

IMG_20200425_165444 (1)

IMG_20200424_143231

IMG_20200424_143310 (3)
今回F74スプリンガーの前後16inのシャコタン仕様から一転

前上がりの走り屋チョッパーに変身!

F35㎜テレスコピックフォーク 6inオーバー

サスセッティング ゴールドバルブでチューニング

ミニドラム21inホイール

イージーボーン(ナロープルバックハンドル)

前後ダンロップH50タイヤ

まぁざっと仕様はこんな感じ☆

今回のカスタムのコンセプトは飽くまで走り安くする事☆

見た目は後から付いて来た事なのね!

オーナーはこのショベルでガンガン箱根なんかをツーリングしてます。

それは当然シャコタンなんですりますわね。

そこを回避するには車高を確保する必要がある訳ね!

んでただフォーク伸ばして車高上げるだけでは詰まらないのでフォークセッティングしたり

良いタイヤ履かせたりとかもしました。

因みにこのフロントフォーク!

はっきり言って柔らかすぎるハーレーのショックから腰のあるS/Gに変えて

コーナー時なんかの寄れを回避ね

あの曲がる時のぐらッと倒れこむの怖いでしょ??

まぁそこをシャキッとさせて更にゴールドバルブたる物を組んで圧量に応じた

減衰力を調整出来るバルブを組んでますゼ★
IMG_20200407_133359 (5)
んでこのイージーボーン☆

(ナロープルバックハンドルね)

小振りで攻めれるポジション!

んで疲れない!

ってのを考えて作りました★
IMG_20200508_190205
トッポジョージのいる横須賀三浦半島地区はそれは坂とカーブの町!

このカーブ超えながらの長い登り阪なんかにスロットルをグ~っと

絞り込んで駆け登るのはトルク型エンジンの醍醐味っすよ!

って訳で皆さん!

チョッパー走り安くグイグイ行ける様カスタムして行きましょ★

って訳今日はコレでおしまいで~す☆














IMG_20200507_200819 (1)
オーバーホールしてます81ローライダー!

組み上がりましたので初期慣らし開始で~す☆

先ずはアイドリング慣らしだね~

スロットルオープン時の負荷を極力抑えてアイドリングで慣らしします。

スロットル固定で徐々に回転上げて行き数SET★

時間決めて温度の上限も決めて掛けて冷やしてを繰り返し馴染ませます。

アイドリング慣らしサイクルの終わりの数分はアイドリング落して通常アイドリングで!

んで夜になりました~

慣らし運転は熱膨張を利用してやるんだよ☆

この作業はオーバーホール後の初期慣らしの絶対作業☆

これ終了しましたら実走行の慣らし運転に参ります!
IMG_20200509_184351
にしてもこの4速フレームチョッパー!

良い感じだね~

ではまた~~

相変わらずコロナの問題は深刻でGWも自粛な日々でしたね。

当然トッポジョージも何処にも行けないので籠ってごそごそ作業してます。

って訳ですが気が付けば1ヶ月位ブログ更新出来て無かった(汗)

まぁ色々書きたい事は沢山ありますので写真メインで上げて行きます。

って事で初めはアーリー&パンの4速ミッションのO/Hの続き!

キックのラチェットトップの修理から☆
IMG_20200505_125525 (1)

IMG_20200506_113641
内外径測ってブッシング製作です
IMG_20200506_164148_132
んでオイルの溝作りま~す★

お次は焼嵌め圧入して仕上げはこれね↓

指定寸法になるまでボーリングして修了~
IMG_20200506_171748

IMG_20200506_172036
って事で2台分GOOD☆
IMG_20200424_185223_888 (4)
んでお次はこれ↑だよ~

メインドライブギヤの再生ね!

つるピカ滑りも強度もアゲアゲで★

まぁ解ると思いますがギヤが反射して写ってます。

ピカピカなんでね(笑)
 
んでこの子もボーリングで仕上げましょ☆

ここもボーリングでやる利点はブッシング内径では無くギヤ原点となるB/G部の外形に

水平に掘れるって事です★
IMG_20200506_165224
こんな感じで組まれます。
IMG_20200506_174345
んで最後は左右のB/G類組んで実際シャフト入れて実動チェック~

これまたヌルヌルで動き超気持ち良いですゼ~
IMG_20200314_130239
漸くこれで初めのこの作業の答えが出ます。

このライン出しの精度を上げる事で軸受けのB/Gやらブッシングの

クリアランスもタイトに仕上げる事が出来っるって事で~す。

このヌルヌルシャフトも見たい方は是非にって言いたいけど今は...

本当一刻も早くの終息を願います。

って事で今日はこれでおしまい~

次回は別のショベルのカスタムの模様とかにしましょっか~

ではまた近いうちに~


↑このページのトップヘ