トッポジョージの日常

トッポジョージMCは、横須賀三崎街道(26号線)沿いにある、ハーレーカスタムショップです。オートバイのことはもちろん、その他日々の印象的な出来事をお伝えできたらと思います。(店舗所在地:神奈川県横須賀市武1-28-16 電話:046-854-4624 メール:toppogeorge.choppers[半角@]gmail.com)

イージーボーンにハイライザー★

に加えS/T周りのスリム化で配線中通し加工~
161
今回はハイライザーなんでライザーにも中通ししましょ★
162
って訳でちょっと組むの難しいですが。。
163

164

165
スッキリ◎だね~~
016(2)
って訳で完成~

これまた試乗が楽しみなフォークセッティング☆
013(3)
試乗後今回はゴールドバルブ再セッティング少ししました~

因みにこの子はレーステック強化S/GにゴールドバルブのSETUP★

んでインナーチューブを6in伸ばして山道仕様で~す☆

今回はコーナー性の向上とブレーキング時の沈み込み時のガクガクが乗りずらいとの

事で少し硬めのセッティング!

やはり全体的な硬さはやはりフォークスプリングで決めてシャキッとさせて

フォークの沈み込みと言うかスピードかな~~

をゴールドバルブが制御している感じですかね~

まぁこの辺りは好みの問題が強いので色々ご相談下さ~い☆

ダイナ系はフォーク外さ無くても再セッティング可能で~す!

取説にもダンパー上のゴールドバルブをTIG溶接棒で引っかけて引き抜って(笑)

針金じゃ無くて溶棒で引き抜けって取説に書くのがアメリカっぽいよね(w笑)
007(3)
って訳で04ローラーダーカスタム終了で~す★

ではまた~~












ショベルカムカバーの仕上げ!
IMG_20210314_171230_398
行き成りブッシングを抜いた状態ですが深い抉り跡が(汗)

別の場所だったら目もつぶれますがオイルラインの真上です。

測定すると傷の部分だけでなくオイル穴付近にも少しテーパーになってる状態(w汗)

これブッシングの保持の問題では無くカムカバー内で内部リークする可能性がある事が

問題なんです。。

カムカバーのこの場所はクランクにオイルを提供する要な所!

なんで内径のクリアランスだけでは無く圧入代もしっかりとってやらないと

カムカバー内にオイル漏れて油圧がだだ落ちになるんですね~~

まぁまぁどうにも油圧が上がらずカムカバー単体でリークテスト外周から漏れてた

ってのも過去にもありました~~
IMG_20210314_171230_199
って訳でボーリングして真円にして嵌め代つくりましょ★

カムカバーの表は面が出て無く機械に垂直にSET出来ないので先ずは表側を

研摩して基準面作り内部を修正しました☆

追加カム側(上)も楕円がありボーリングしました!

ここは完全保持力の為で~す☆
IMG_20210313_160354
って訳でその径に合わせてブッシュ作りましょ★
IMG_20210313_171733

IMG_20210314_113854

IMG_20210314_114141
旋盤で丸物仕上げて
IMG_20210428_132614

IMG_20210314_151857

IMG_20210314_153317
フライスにバトンタッチでオイル溝等作って完成で~す☆
HKVX8448[1]
って訳でサクサク圧入して回り止めピン入れてラインリームで仕上げましょ★

んで実際使うシャフトを入れてテストして修了で~す☆
013(1)
ではではクランクケーシングして行きましょ
053
んでオイルポンプセンター出して組んでもう一個確認☆

これケースのラインとクランクの芯の最終確認★
MFFC9747[1]
って訳でお次はギヤ合わせ!
IMG_0140[1]
んでココの最終確認もね!!
IMG_20210413_140212
この子も治具ボーリングしてますんでノーアライメントでOKで~す☆
VXXP3852[1]
って訳で最終オイル回してビックエンドの供給とオイルリターンの確認終わりまして

81年FLHの腰下の作業終了で~す★

★んで最後に業務連絡★
5月3日 4日はお店お休み致します。
それに従い5日(水)は定休日ですが振替で営業致します。

では皆様良い連休をお過ごし下さい☆


↑このページのトップヘ